ホットヨガ代謝

ホットヨガで代謝アップ!

 

ホットヨガの効果

 

ホットヨガは高温多湿の環境で行うヨガです。室温は35℃程度と真夏と同じような暑さのなかヨガをします。

 

パワーヨガなどアクティブなヨガは普通に行っても汗をかきますが、ホットヨガではそれ以上に大量の汗をかきます。汗をかくと体内にたまっていた老廃物を排泄することができます。老廃物は代謝を退化させる原因です。不要なものが排泄されることで巡りがよく代謝が活発な体になります。

 

水太りはリンパや血液の流れが悪いことが原因です。ヨガのポーズをとって筋肉が刺激されることや、高温多湿の環境で体が温まり巡りがよくなることで水太りしにくい体質に近づけます。汗をかいて余分な水分を排泄することでむくみや水太りが解消されてきます。

 

リンパや血液の流れがよくなると、肌の新陳代謝がよくなって美容によいです。汗で毛穴の中にたまった汚れが排泄され美肌になります。

 

ヨガをすると深層筋を鍛えることができます。深層筋は通常の筋トレや運動では鍛えにくい筋肉で、歳をとるとともに減少します。筋肉の減少は代謝を低下させ肥満につながります。ヨガをして深層筋が鍛えられることで代謝があがりダイエット効果があります。

 

深層筋は体の奥深くになりムキムキにはならないので、筋肉太りの心配はありません。ホットヨガで固くなっていた筋肉がほぐされ、筋肉太り解消の効果があります。

 

冷え性の原因の一つが筋力不足です。熱を作る筋肉が少ないと体温をあげることができません。ヨガで筋肉が鍛えられることで熱が作れるようになり冷え性が改善します。ホットヨガは通常のヨガよりも巡りをよくする効果が高いので、冷え性改善に効果的です。

 

ストレスがたまるとたくさん食べてしまい、後で罪悪感を感じたことがありませんか。ストレスはダイエットの大敵です。上手にストレスを解消することで食べ過ぎ防止になりダイエットを成功させやすくなります。

 

ホットヨガはリラックスした環境で行います。心地よい空間と運動をすることや汗をかくことで得られる爽快感がストレス解消に役立ちます。ホットヨガでストレスを解消していくことで食べ過ぎを防いでダイエットすることができます。